スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
小野君帰国準備
2006 / 09 / 13 ( Wed )
小野君と10月末に一緒に日本に行きます。

というのは、今回帰国の目的は、[結婚式]なのです。

なので、家族全員、日本上陸。

従って、誰も小野君のお世話係がいないのです。

と、いうことになり前まえから下調べをし、今日から本格的準備。

まず、条件として。。。。。

1.マイクロチップの装置(日本を発つときにこれは済)
2.マイクロチップ装置後の2回の狂犬病ワクチン(済)
3.2回目の狂犬病ワクチン後の血液抗体検査(済)
4.抗体検査結果後、同じ場所に180日滞在(済)

これらの条件はすべてクリア。

そして、出国40日前に日本の検疫所に通知。
ネットから通知できるので、私はネットから。
ワクチンの名前や、製薬会社名などかなり詳しいことを
何ページにも渡って、小野君の情報を記入します。

とりあえず、ここまで、今日は済。
検疫所から受付番号をもらいこのあと[受理書]をもらいます。

そして、動物検疫ホームページから、
指定の書類、フォームA と フォームC1/C2をパソコンからダウンロード。
フォームAは小野君情報なので、自分で書き込み。
フォームC1/C2は、獣医さんに書き込んでもらって、
その後、1週間前くらいに、政府機関の獣医局にこの紙を持参し、
サインをもらいます。

出発前に健康診断、狂犬病にかかってないかの証明をしてもらい、
またサイン。

これらのサイン、判子がないと。。。。。
小野君は。。。

180日検疫所待機になってしまいます
こわーーいーーーーーよーーーーーーー

なので、これらの紙を書き終えた時点で、
検疫所にファックスをして確認。
判子後にもファックスして確認。
ちょっとでも不明な点が、電話で質問。

私も今日は、一方的に何項目も質問しました。

でも、検疫所の人はいつも優しい。。。。

出国するときもしつこい位電話したけれど、

いつも丁寧親切♪ありがとうございます!!!!!

きっと明日もまた電話します。

どうぞ宜しくお願いいたします。。。。。

P7160085.jpg

写真は全く記事とは関係ない、ミラノ駅での写真。。。。



人気blogランキングへ
どうぞポチっと、応援宜しくお願いいたします♪
スポンサーサイト
00 : 16 : 18 | 小野君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<betes du mode | ホーム | スターアカデミー2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://setsdog.blog48.fc2.com/tb.php/8-68e491ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。